東京女子大学 現代教養学部 国際英語学科 国際英語専攻

教員紹介

安部由紀子 准教授 Yukiko ABE

CLIL、国際協力、国際広報・メディア・リーダーシップ

メディア、国連・広報での勤務を経て、2018年4月から、母校の東京女子大学に教員として着任しました。着任直前は、ハワイにある米国政府系シンクタンク・East West Center でリーダーシップ・フェローとして、リーダーシップやアジア太平洋州の諸課題について研究し、ハワイや米国本土の州立大学で講義、ワークショップ、インタビューなど実践的な活動をしていました。これまでのキャリアの根底にあるものは「好奇心」と「人(の可能性)を信じること」と「平和な社会づくりへの貢献」です。

英語メディア、英語を使うキャリア構築、異文化理解、自己理解、リーダーシップ、そして長年従事してきた国際協力などの現場経験を交えながら、一緒に勉強していけると嬉しく思います。また、2016年から2030年までの国際社会の共通目標として国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」に貢献できる人材育成にも力を注ぎたいと考えています。