東京女子大学 現代教養学部 国際英語学科 国際英語専攻

教員紹介

鈴木 夏代 准教授 Natsuyo SUZUKI

英語教育・第二言語習得・授業研究

2020年4月から国際英語学科とキャリア・イングリッシュ課程の授業、同プログラム、CALL学習に関わる横断的な活動に携わっております。クラスルーム・リサーチを中心に、授業を構成する課題(タスク)が言語能力(認知、談話構造など)の発達に与える影響と学習方法(インタラクションやテクノロジー活用)における実践的役割について研究しています。英語教育は、教室における学生や教員の視点のみならず、学校、自治体、国、文化、諸外国との政治、経済関係の中でも語られます。「効果的」な授業方法が提唱されますが、外国語(英語)学習の意義は、実はもっと私たちの深いところにあります。奇しくもこの年、世界を席巻するウイルスが私たちの現実世界の活動を停止させましたが、人は過去を振り返り、未来についてなお考え続けます。開かれた世界への関心、責任ある国際協力が一層求められる未来に向けて、英語教育を通して私たちのグローバルな思考と行動力を育くんでゆきたいと思っております。